自動車・半導体・医療機器、深絞り部品のカスタムメイド = 野口製作所

現在位置
  1. homeの中の
  2. ご挨拶

ご挨拶

野口製作所 代表取締役社長 加藤昌一からのご挨拶

野口製作所取締役

当社は昭和23年(1948年)に創業以来、プレス(深絞り)加工技術に特化した企業として、自動車・家電・電子機器用の部品を製作しております。 専門家集団として、お客様のご要望にお応えするべく、新たな技術の開発、現在の技術の改良に努めて、品質の向上に努めております。

また、近年では、海外の企業との提携、工場の建設などグローバルな活動に注力しており、海外のお客様にも製品をお使いいただける体制も整えております。

今後も、野口製作所では、形のない「素材」に「形」を与え、命を吹き込む「創造」を使命として、全社一丸となって事業に取り組む所存です。

加藤昌一


企業理念

形のない「素材」に「形」を与え、命を吹き込む「創造」が私たちの使命

形のない「素材」に「形」を与え、
命を吹き込む「創造」こそが
私たちの使命です。

その使命を具現化するために、私たちは次のことをお約束します。

  1. 技術力・品質の向上

    社会の様々な場面で使われる機械装置や器具に必要な部品を開発し、製造し、改良し、期待される以上に利便性と品質を高めるよう努力します。
  2. 活動のグローバル化

    より多くのお客様に私たちの製品をお使いいただけるよう、より広い地域における製品供給体制を確立していきます。
  3. CSRの順守

    私たちの活動に当たっては、公正を旨とし、社会の構成員としてのルールを遵守し、社会的責任を全うすべく努めます。
  4. 環境配慮と資源の有効活用・省エネ・リサイクル

    社会・経済の損失とならないよう、人材、設備、資金、エネルギーなどの限られた経営資源を無駄にせず、 有効に活用し、環境に配慮した企業活動を行うよう努めます。
  5. ステークホルダーの繁栄と社会への貢献

    株主、従業員、顧客、仕入先、地域社会などのステークホルダーの皆様の繁栄が企業繁栄の礎となることを理解し、 それぞれのステークホルダーの立場を尊重し、 金属部品供給を通じて社会に貢献できるよう努めます。

ページのトップ